MT4の複数インストール方法

MT4の複数インストールについて

EAトレードに慣れてくると、性質の異なるEAを同時に稼働して、更なる利益追求やリスクヘッジなどを考えていく機会が増えてくることが多くあります。このような場合は稼動したいと考えているEAの数分のMT4をPCにインストールして、それぞれのMT4内で一つのEAを稼働させていくことが重要となります。

MT4はひとつの口座内で複数のMT4 EAを同時に稼動させることができますが、発注のタイミングが他のMT4 EAと重なってしまった場合、相互干渉を起こしてしまい正しい発注がおこなわれずに予期せぬ損失が発生するおそれがあります。このようなリスクを避けるためにも、ひとつのMT4上で稼動させるMT4 EAはひとつとお考えください。

MT4の複数インストール方法はとても簡単ですが、利用中のFX会社のMT4を単純に再度インストールするだけでは、既にパソコン内にインストールされているMT4が上書きされるだけとなってしまい意味がありません。

以下の手順をご参考にご実施ください。

MT4のインストール

本ページではXMTradingのMT4を例に解説していますが、他のFX会社のMT4をインストールする場合も同様です。

Step1. MT4起動ショートカット名の変更

ご自身のPC内にインストールされているMT4のアイコン状況をお確かめください。アイコン名が初期状態となっている場合は、任意で結構ですのでアイコン名を変更してください。(MT4のインストールが初めての方は「MT4のインストールと初期設定」ページからお進みください。)

Step2. Metatrader4のexeファイルを実行する

ご利用のFX会社のMetatrader4(MT4)をダウンロードするとダウンロード先にexeファイルが表示されます。
exeファイルのアイコンをダブルクリックし、exeファイルを実行します。

Step3. インストールフォルダの変更

以下の画像が表示されますので、「設定」をクリックします。

MT4インストール時の初期設定では、インストール先が「C:\Program Files (x86)\XMTrading MT4」となっていますが、MT4を複数インストールする場合は、フォルダ名を変更する必要があります。まずは「インストールフォルダ」の「参照」をクリックしてください。

インストール先フォルダの選択画面が表示されますので赤枠のようにCドライブ「OS(C:)」を選択して、次に「新しいフォルダーの作成(N)」をクリックしてください。

フォルダー名は任意で設定ができます。フォルダー名を入力したら、「OK」ボタンをクリックしてください。

以下画像のように、インストールフォルダが上記で設定をおこなったフォルダのパスとなります。プログラムグループはフォルダと同じ名前にします。「オープンMQL5.communityウェブサイト」のチェックを外し、「次へ」ボタンをクリックするとMT4のインストールが開始します。インストールが完了したら「完了」ボタンにより終了させてください。

下記のようなMQL5のWEBページが開く場合がありますが、この画面は閉じてください。

Step4. MT4の自動起動

MT4のインストールStep2で「次へ」ボタンを押してから約数秒~数十秒でインストールが完了し、以下の「MT4」が自動的に立ち上がります。

以上で、MT4のインストールは完了です。
次はMT4への初期設定へと移ります。

MT4の初期設定

取引サーバーの設定

まずは、海外FX会社での口座開設時に送られてきた、E-mailをご確認ください。MT4にログインするための情報が登録E-mail宛に届いていると思いますので、その情報を元にサーバー設定をおこないます。

該当サーバーを選択し「次へ」ボタンを押して進みます。

※ 画面を閉じてしまった場合は、MT4の上部ツールバーの「ファイル」→「取引口座にログイン」と進むと、同じ設定画面に移動することができます。

ログインIDとパスワードを入力

「既存のアカウント」にチェックを入れて、海外FX会社から届いた「MT4 ID」と、あらかじめご自身が設定をした「パスワード」を入力し、「完了」ボタンをクリックします。

以上で、MT4の初期設定は完了です。
以降は自動でログインできるようになります。

MT4をさらにインストールするには

MT4はPCの空き容量がある限り、いくつでもインストールが可能であり、複数インストールはこのページで案内をしている手順を繰返すことで可能となります。その場合、上記でも説明していますがフォルダ名やアイコン名が重複しないようにご注意ください。

なお、MT4のインストールはいくつでも可能ですが、お使いのPCのCPU性能やメモリ容量等のスペックにより、他のソフトウェアと同様に、PCによって動作できる限界はありますので、その点はご留意ください。

前のページに戻る。 → MT4 EAの利用方法